So-net無料ブログ作成

駄菓子屋のプラモデル その2 [プラモデル]

 
 前回作ったプラモデルをジオラマ風に飾ろうと思います。

dagashi-01.jpg

 この箱に書いてあるのと同じような感じをめざします!


dagashi-12.jpg

 まず地面になる土台を作ります。
 コレクションケースの土台と同じ大きさにスチレンボードをカットして、上にカラーパウダーを付けました。
 カラーパウダーは付属のものだと、少なくて足りなさそうだったので、KATOから発売されているターフ(緑色ブレンド・土色ブレンド)を使いました。
 箱の絵のまま再現すると横に別の家とか配置しなくてはならなくなるのですが、出来ないので余剰部分には川を作ってみました。


dagashi-17.jpg

 この上に作ったプラモデルと備品を配置します。
 中の説明書にはこんな感じに配置しろと書いてあるのですが、今回は箱絵のようにしようとしているので、全然備品が足りません。


dagashi-16.jpg

 なので、いろいろ作ってみました。
 右側の庭用に、板塀2ケ、物干し1セット、水道栓、洗濯桶と洗濯板、昭和の看板いろいろ、橋。


dagashi-13.jpg

 家の左側は塀の中に木を配置するので、木を作ります。
 どうすりゃいいのか、わからないので、鉄道模型用のキットを買ってみました。
 樹木製作キットです。
 広葉樹と針葉樹の幹が大小いろいろなサイズが入っていて、木につける緑色のモフモフとボンドも入っていて、これだけで樹木が作れるようになっている便利なキットです。


dagashi-14.jpg

 広葉樹の木を作ります。
 平べったい状態で入っている幹を立体的になるような枝ぶりに曲げます。
 中にワイヤーが入っているみたいで簡単に曲げられます。


dagashi-15.jpg

 枝が形が整ったら、幹にボンドを付けて、モフモフを細かく千切って少しずつ貼りつけていきます。
 何となく木になったみたい。


dagashi-18.jpg

 作った備品を配置します。


dagashi-19.jpg

 店の前が寂しいので、これを使おうと思います。
 かなり以前に発売されていたタイムスリップグリコのおまけ。
 かなり良く出来ていて、豪華なオマケでキャラメルのほうがオマケじゃないのかって感じです。
 ダイハツミゼット(前期型)と配達のおじさんです。


dagashi-24.jpg
 
 配置して、完成です♪


dagashi-27.jpg

 塀には昭和風の看板を貼ってみました。
 アイスのはいった冷蔵ケースが真っ白で寂しかったので、赤と青の水玉模様を入れて、可愛くしました。


dagashi-21.jpg

 配達のおじさん、いつもありがとう。


dagashi-22.jpg

 箱絵の通りにしましたが、普通、道からこんなに庭を丸見えにしないような気がします。


dagashi-28.jpg

 コレクションボックスの上に土台をのせました。
 いろいろ考えて、作って、ディスプレイするの楽しかったです♪


nice!(18)  コメント(3) 

nice! 18

コメント 3

sana

ジオラマ風に設置!?
すごい~!
もとから付いている小物もなかなかですけど~箱絵もノスタルジーですね。この塀とか、ありました。
板塀に物干し、洗濯板まで自分で作ったんですか?
樹木製作キットなんてあるんですか。ちょっといいですね^^
タイムスリップグリコ、よく出来てますねえ。
アイスのケースにカラフルな水玉、感じ出てます~!
細かい駄菓子屋さんが一段と生きましたね^^
道から丸見え‥あはは、本当は裏側が開いているところでしょうね。こっちから見えないと面白くないから、しょうがないのかな^^;
by sana (2019-06-24 19:31) 

ぼんぼちぼちぼち

オート三輪に小川、、、脇役もぬかりないでやすね。これでやすよこれ!
by ぼんぼちぼちぼち (2019-06-25 20:38) 

Chiffon

>sanaさんへ
足りない備品は自分で作ったんですが、こんなに小さいものを作ったことがなかったので、なかなか大変でした。
元の駄菓子屋さんに結構細かいものまで揃ってたので、全体的に楽しい雰囲気にできたかな~(*^-^*)

>ぼんぼちぼちぼちさんへ
ちょっとした小物で時代の感じが出せたんではないかと思います。

>ご訪問いただきました方、nice! をいただきました方、ありがとうございます!
by Chiffon (2019-07-03 20:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。